RSS2.0
4月20日に交通安全教室を行いました。 1,2年生は、歩道の歩き方や、横断歩道の渡り方などの交通ルールを教わりました。 3~6年生は、自転車の点検や運転の仕方を教わりました。 学んだことをいかして、交通安全に気をつけていきましょう。 指導に来て下さった、児玉警察、美里町役場、交通指導員の皆様、子供たちの安全のために大切なことを教えてくださりありがとうございました。    
4月20日に、1年生を迎える会を行いました。 1年生は、ひとりひとり自己紹介をし、ポーズを決めてかわいらしく登場しました。 かんげいのことばや、大沢小学校の校歌、大沢小のテーマソング「ビリーブ」を聞いたあと、ピカピカの王冠のプレゼントがありました。1年生のみなさん、とても似合っていましたね! これからも、たくさんの楽しい行事が大沢小学校にはあります。みんなと協力して、楽しい学校生活をすごしましょう!
4月19日に6年生を対象とする全国学力学習状況調査を行いました。 今年度は国語・算数・理科の3教科の学力調査と、学校や家庭での学習状況の質問紙調査を行いました。 6年生は今までの学習をいかして、一生懸命に問題を解いていました。 5月11日には4~6年生を対象とした、埼玉県学力・学習状況調査(国語・算数・質問紙調査)があります。4,5,6年生の皆さん、学んだことをいかして、がんばりましょう!  
4月15日に離任式を行いました。 お世話になった先生方を体育館へお招きし、感謝の気持ちを手紙や花束で伝えることができました。先生方、本当にありがとうございました。これからのご活躍をお祈りしています。  
4月8日(金)、桜の花びらが舞う中で新年度がスタートしました。 始業式、新しい先生方の出会いがありました。これからの1年間楽しみですね! 続いて、入学式。今年は14名のピカピカの1年生が大沢小に仲間入りです。これから楽しい学校生活を送りましょう!
3月25日、修了式を行いました。 1~5年生の代表児童は、校長先生から修了証を受け取りました。 次に校長先生から、1年間の子供たちのがんばりと、目標をもって挑戦することについてのお話がありました。 生徒指導主任の先生からは、春休みの生活についてのお話がありました。 この1年間、コロナ禍が続く中での学校生活でしたが、タブレットを使っての学習など、新しいことにもチャレンジすることができました。子供たちは日々、様々なことを学び、成長することができたと感じています。 4月からは1つ上の学年に進級し、更に新しい1年生を迎えることになります。新年度の目標を立て、更に成長できるようにがんばりましょう!  
3月24日に、卒業証書授与式を行いました。 12名の卒業生が、6年間の小学校生活を終え、中学校へと巣立っていきました。 この6年間、大沢小学校で学んだことをいかして、中学校でもがんばってください。いつまでも応援しています!  
3月17日(木)は、第5回花咲集会でした。 今年度最後の花咲集会でした。1~5年生は6年生への感謝の言葉を、6年生は在校生への別れの言葉を伝えました。4・5年生が司会となり、とてもしっかりとした態度で会を進めてくれました。 学校行事やたてわり遊びが中止となることもあった今年度ですが、児童の感想からは、「たてわり遊びができて楽しかった」「全校遠足に行けてよかった」という声が聞こえてきました。 6年生のお兄さん、お姉さんとのお別れは寂しいですが、全校児童が心の温まる花咲集会となりました。
3月9日(水)に、6年生を送る会を行いました。 1~5年生から卒業生へ、メッセージや演奏、劇、ダンスなどの出し物を発表しました。また、気持ちを込めて作ったプレゼントを贈りました。先生方からは、卒業生へのビデオメッセージを送りました。 6年生からは、お礼のメッセージと大沢小かるたやクイズをリモートで発表しました。   今回の送る会では5年生がリーダーとなり、会場の準備や全体の進行を行いました。6年生が今まで築いてきた大沢小学校の良い伝統を引き継いで、これからもがんばってください。 6年生の皆さん、卒業までの間、5年生へのアドバイス、よろしくおねがいします。
3月2日(水)に全校朝会を行いました。今年度最後となる全校朝会も、meetでの実施となりました。 はじめに、書きぞめ展や児童生徒美術展の表彰を行いました。 次に、校長先生から、「大沢小学校の校歌」についてお話がありました。大沢小学校100周年を記念して地域の方の願いを込めてつくられた校歌。これからも大切に受け継いでいきたいですね。 最後に、3月の生活目標「学校をきれいにしよう」のお話がありました。お世話になった学校の教室をピカピカにしていきましょう。
2月28日(月)に、6年生が卒業記念として、みかんの木の植樹を行いました。花咲山に穴をほり、水や土をかけて、しっかりと根付くように願いを込めて植えました。 木が成長していくように、大沢小学校を卒業する6年生の皆さんもますます成長して、中学校で活躍していくことを期待しています。
2月16日に、リモートでの音楽朝会を行いました。 今回は、打楽器の紹介と、ピアノとドラムによる演奏をリモートでの配信で行いました。 紹介した楽器は5つ。マラカス、ウッドブロック、クラベス、ギロ、アゴゴの音色や演奏の仕方を説明しました。コロナ禍のため、歌やリコーダーの演奏が難しい中ですが、こんな時こそ音楽室にあるさまざまな打楽器を活用して、音を楽しむのも良いですね。
2月10日は大沢小学校でも雪が積もり、一面雪景色となりました。 1年生は庭に積もった雪で楽しく遊んでいました。久々の雪にとてもワクワクしていましたね。 2年生以上の子供たちも休み時間などに校庭に出て、雪で遊ぶ姿が見られました。雪の寒さに負けずに外で遊ぶたくましい大沢っ子たちでした。
1月28日~2月4日までの1週間、給食週間の取組を行いました。 給食の時間には放送によるクイズを出題しました。 また、給食調理員さんへの感謝の手紙やプレゼントを渡したりしました。 いつもおいしい給食をつくってくださり、ありがとうございます。これからもよろしくおねがいします。
2月2日に、リモートでの全校朝会を行いました。 はじめに「ありがとう三行詩」の表彰を行いました。どの詩もとても良い作品ばかりでした。校内に優秀作品のポスターを掲示していますので、来校の際はぜひご覧ください。 校長先生からは、「立春」「節分」についてお話がありました。寒さが厳しい中ですが、校内の桜や蝋梅(ろうばい)にはつぼみや花が付き始めています。春の気配を見つけてみてください。 2月の生活目標は「人の気持ちを考えた言葉づかいをしよう」です。「ふわふわ言葉」をたくさん使って、お互いが気持ちよく過ごせるようにできるといいですね。  
1月27日に、1年生はたこあげをしました。 校長先生や教頭先生にも入っていただき、持ち方やあげ方を教わりながら、1年生全員のたこは風に乗って空に上がりました!上がったときの子供たちの表情は、とても嬉しそうでした。
1月27日、6年生を対象に薬物乱用防止教室を実施しました。 養護教諭から、薬物の危険性の説明を聞き、映像資料も交えながら、どのようにして薬物から自分を守るかということについて考えることができました。もし薬物を他人に誘われても、しっかりと断ることが大切だということを子供たちは意識できたようです。 薬物乱用は、本人だけでなく周りの家族や友人も傷つけることが多くあります。子供たちの健康と安全をたくさんの目でこれからも見守っていきたいですね。    
1月26日に、3年生は折り紙の先生をお招きして、トラの折り方を教えていただきました。 リモート形式の画面越しではありましたが、折り方の技をたくさん教わりながら、3年生は楽しく折り紙に取り組むことができました。 田中先生、本日はご多用のところ様々な準備や説明をしてくださりありがとうございました。
1月24日に、令和4年度に入学する児童の保護者の方を対象とした入学説明会を行いました。 職員一同、来年度入学するお子さんたちに会えるのを、心待ちにしております。 保護者の皆様、入学に向けてのさまざまな準備がありますが、よろしくお願いいたします。  
1月20日、21日の2日間、運動委員会の児童がなわとび講習会を行いました。 運動委員のお手本を見て、とび方のコツを学ぶことができました。 寒い日が続きますが、体を動かして、健康な体づくりを目指しましょう!
 標記の件について、再度の周知依頼がありましたのでお知らせします。   ○新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金  リーフレット   ○新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)  リーフレット   ○小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口  リーフレット  
1月18日に書きぞめ競書会を行いました。 子供たちは、集中して一生懸命に書くことができました。 1年生「ふじ山」 2年生「大きなゆめ」 3年生「こぶし」 4年生「友だち」 5年生「新しい朝」 6年生「希望の光」
1月13日、14日に3学期の発育測定を行いました。 また保健指導も行い、1・2年生では 手洗い についてくわしく学習しました。 しっかりと手を洗い、健康な体を保っていきましょう。  
1月13日に国語と算数の各学年の学習の定着度をはかるためにCRTテストを行いました。 子供たちは、今までの学習をいかして一生懸命に問題を解いていました。
1月11日(火)より、3学期がスタートしました。 始業式は感染症対策のため、リモートで行いました。 校長先生からは、「一年の計は元旦にあり」「有終の美を飾る」という2つのことわざに関するお話がありました。学校で生活する時間を大切にし、いろいろなことに心の準備をしっかりして取り組み、みんなでやり遂げたという3学期にしていきましょう。 また、新型コロナウイルス感染症の予防の方法について、動画を見て確認をしました。手洗い・うがい・手や指の消毒をしっかり行い、これからも元気に過ごしましょう。
12月24日、2学期終業式を行いました。 終業式の前に、賞状の伝達を行いました。児童がさまざまな作品作りをがんばった結果、たくさんの賞状をいただくことができました。これからも、コツコツと努力を続けていってください。 終業式では、校長先生から83日間の2学期の振り返ってのお話がありました。2学期は運動会や校外学習、花咲祭りなどたくさんの行事がありました。努力、応援、時間を大切にすること、そして、2学期できたことを3学期も続けていってほしいというお話でした。 また、生徒指導の先生からは、冬休みの生活についてのお話がありました。規則正しい生活を心がけ、元気に新学期、登校できるようにしましょう。
12月15日(水)に1年生が「からだをきれいに」の授業を行いました。 保健室の先生から、自分の体の中できれいにするところや、お風呂の入り方、トイレの使い方を通して体をきれいにする方法を教わりました。 児童は、からだをきれいにするためにがんばることとして、「てあらい」「あたまをあらうこと」「あしのゆびをあらうこと」などと書いていました。 これからの生活にいかして、からだをきれいにできるようがんばりましょう!
大沢小では毎週火曜日の2時間目休みに、ハツラツタイムを行っています。 12月は、全校で短なわ跳びに取り組んでいます。前とびやかけ足とびなどを、音楽のリズムに合わせてテンポよく跳んでいます。寒くなってきましたが、外で体を動かして健康な体づくりに取り組みましょう!
12月13日(月)に5年生が社会科見学に行きました。 はじめに、北本市にある「グリコピアイースト」を見学しました。 ここでは1日7万個ものお菓子が作られていることを聞いて、子供たちはとても驚いていました。 次に、深谷市の「渋沢栄一記念館」を見学しました。 深谷市血洗島(ちあらいじま)で生まれた渋沢栄一。明治の日本の近代化のためにたくさんの会社を作ったことを知ることができました。また、アンドロイドの渋沢栄一に子供たちは興味をひかれたようです。 見学をとおして「ふだんよく食べているおかしや歴史などには、いろいろな工夫や人生があったのだなと思いました」と児童は感想を書いていました。見学したことをこれからの学習にいかしていきましょう。
12月9日(木)に3年生が社会科見学で 児玉郡市広域消防本部中央消防署 へ行きました。 最初に児玉郡・本庄市の消防署が協力して、消防や救命の仕事に取り組んでいることの説明をしていただきました。子供たちは説明のメモをとりながらしっかりと聞いていました。 次に、消防署内の設備や車両などの見学をさせていただきました。ロッカールームや仮眠室などの設備や、たくさんの消防車・救急車を見た子供たちはとても興味津々な表情でした。 最後に、訓練の様子を見学させていただきました。高い壁の上からロープを使って降りる様子を見ていた子供たちからは、大きな歓声があがりました。 見学をとおして子供たちは、消防署のさまざまな工夫を学ぶことができました。消防本部の皆様、本日はお忙しい中、子供たちのためにご協力をくださりありがとうございました。
12月3日に、持久走大会を行いました。 天候に恵まれ、子供たちは練習の成果を発揮して、一生懸命走っていました。 <低学年> <中学年> <高学年> また、PTA役員の皆さんには11月30日のコース整備に続いて、当日のコースの安全確保にもご協力をいただきました。お忙しい中、子供たちのために力を貸してくださりありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。    
11月30日(火)に、本校PTAの役員の方により、持久走大会のコース整備活動が行われました。 大会のコースにある石や落ち葉を拾ったり、コースの安全確認をしていただいたりしました。 コロナ禍のため、PTA活動がなかなか実施できない中、学校行事のためにご協力をくださりありがとうございました。今後とも本校の教育活動にご理解、ご協力をお願いいたします。
11月11日(木)に、2年生で「わたしのたんじょう」の授業を行いました。 2年生は、担任の先生と保健室の先生から、わたしたちがどのようにして産まれてきたのか、お母さんの体の中は赤ちゃんを育てるためにどのようになっているのか、などを学習しました。 また、授業の最後には、保護者の方にご協力をいただいたお手紙の発表も行いました。子供たちは、自分たちが大切にされているんだ、ということを強く感じながら話に聞き入っていました。 これからも子供達一人一人が自分自身を大切にして、立派に成長していくことを願っています。
11月5日(金)は、「津波防災の日」でした。 大沢小学校でも休み時間に「緊急地震速報」を使っての避難訓練を行いました。普段の教室での授業中の訓練と違い、休み時間に自分がいた場所に合わせた避難行動をとれるようにすることを目的に行いました。校庭にいた児童は、倒れそうなものから離れた安全な場所に、姿勢を低くして避難することができていました。 地震はいつ発生するか予測することが困難ですが、訓練にしっかり取り組むことで少しでも被害を少なくすることができます。この機会に、安全な避難の仕方について、しっかりと考えてもらいたいと思います。
大沢小学校では、月に2回、木曜日の昼休みの時間に1~6年生のたてわり班での「たてわり遊び」を行っています。 とてもよい天気の中、たてわり班のメンバーで考えた遊びをしていました。高学年が低学年の児童と一緒に遊ぶ姿がとてもほほえましいです。これからも楽しく、みんなと遊びましょう!
11月2日(火)に、花咲祭りを行いました。 花咲祭りでは、各学年で練習した音読の成果や、学習してわかったことの発表を行いました。また、運動会で行ったダンスの発表も行いました。 各学年それぞれで、さまざまな準備に取り組み、繰り返し練習した成果を、立派に発表することができました。 1年生2年生 3年生4年生 5年生6年生 また、4校時と5校時にはそれぞれの学級の公開授業も行いました。 お忙しい中、多くの保護者の方にご来校いただきましてありがとうございました。今後ともご協力をお願いいたします。
10月28日に2年生が生活科の学習で、美里町立図書館とその周辺の施設の見学に行きました。 図書館では、紙芝居を使っての説明を聞き、自分の読みたい本を探して借りることができました。 遺跡の森館では施設の中の様子や、美里町の立体地図、発掘された土器などの説明をしていただきました。 武道館では、たたみの裏にバネがあり、安全のことを考えて作られていることがわかりました。   美里町教育委員会事務局生涯学習係の皆様、お忙しい中、2年生の見学にご協力をいただきありがとうございました。
10月22日、1,2年生がさつまいもリースづくりをしました。 収穫したさつまいものつるを使って、2年生が先生役となって、1年生に作り方を一生懸命に教えていました。2年生の教え方がとても上手で、1年生がとても楽しそうにリースづくりをしていました。  
10月19日(火)に、3年生がカツデンアーキテックの工場見学に行きました。 初めに、階段などのインテリアが置かれているショールームを見学しました。階段を昇り降りしたり、階段の材料を持って重さを体感したりすることができました。 次に、階段をつくっている工場を見学しました。鉄の板をさまざまな機械をつかったり、人の力や工夫によってだんだんと階段の形ができあがっていく様子がわかりました。また、つくられた製品に色をつけたり、運ぶときに傷がつかないように梱包(こんぽう)し、トラックに積み込んで運ばれることもわかりました。 鉄の板をレーザーカッターで切ります。 機械を使って、鉄を切ったり、曲げたり、溶接したりして、色を付けていきます。 出来上がった製品をていねいに梱包(こんぽう)して、トラックで運びます。 お忙しい中児童の学習の場を提供してくださった、カツデンアーキテックの皆様、ありがとうございました。
大沢小学校には、『大沢小しぐさ』が10個あります。その中の一つが「靴のかかとをそろえる」です。毎学期の始めに自分が一番意識することを決め、付箋に貼り廊下に掲示します。 学校だけでなく、家でも意識してそろえられるといいですね。
10月15日(金)、1・2年生が生活科見学で ぐんまこどもの国 に行きました。 まず、クラフトルームでの「紙皿フリスビー」づくりをし、その後芝生の上でおいしいお弁当を食べました。 午後は木の実拾いをして、ダイナミック広場で楽しく元気に遊びました。 天候に恵まれみんなで楽しく、仲良く過ごせた1日でした。
10月15日(金)に、6年生を対象とした租税教室を行いました。 美里町の職員の方から、税金の種類や使われ方などの説明がありました。 救急車や学校など、みんなのために役立つことに税金が使われていることを学びました。 本日はお忙しい中、6年生のために説明をしていただいた稲村様、ありがとうございました。
10月14日(木)に花咲集会を行いました。 1~6年生のたてわり班で集まって、それぞれの班ごとに遊ぶ内容を話し合って決めました。 みんなで考えた遊びをする日が楽しみですね。
10月12日(火)に4年1組で校内授業研究会を行いました。 今回は、道徳で「親切・思いやり」について学習しました。『心と心のあくしゅ』という教材で、本当の親切とは何かを考えました。 授業の中で、親切とは人に何かをしてあげることだけでなく、見守るという親切もあるということに気付くことができました。
10月13日(水)に児童会と図書委員会による児童集会を行いました。 図書委員会からは読書月間の取り組みと本の読み聞かせの発表がありました。 読書月間では、期間中に10冊または1000ページ以上読書をした人に、しおりがプレゼントされます。ぜひこの機会に、読書に取り組みましょう! 読み聞かせでは、レオ・レオニ作 「アレクサンダとぜんまいねずみ」 を図書委員の子供たちが読みました。聞いている人に伝わるようにゆっくり、はっきりと読めていました。 児童会からは、赤い羽根募金の取り組みについての報告がありました。たくさんのご協力をいただきありがとうございました。
北八ヶ岳山麓駅(きたやつがたけさんろくえき)のレストハウスで昼食を食べ、その後ロープウェイにのって北八ヶ岳の上まで行きました。とてもきれいな景色を楽しんでいます。
時の科学館・儀象堂(ぎしょうどう)を見学しています。 水運儀象台の迫力におどろくとともに、説明に聞き入っています。
諏訪大社(すわたいしゃ)下社秋宮(しもしゃあきみや)を見学しています。 すがすがしい秋空の下で、参拝をしたりお守りを買ったりしています。
修学旅行2日目です。 朝の散歩を終えて、朝食を食べています。 諏訪地方は今日も一日いい天気のようです。
6年生は今日宿泊するホテルに到着しました。 この後、おいしい夕食が楽しみです。しっかり食べて、ゆっくり休んで明日に備えましょう。