RSS2.0
2学期より月に2回、ICT支援員さんが来校し、教材づくりや児童への支援を行ってくれています。 今日は1~3年生の児童にタブレットの使い方について、資料を用いながら説明してくださいました。 冬休みにはタブレットの持ち帰りがあります。正しい使い方を覚えるとともに、タブレットの使用時間についてもご家庭で話し合ってみてください。
10月29日(土)に花咲まつりを行いました。開会式では、猪俣の百八燈で行われる太鼓の披露もありました。猪俣の百八燈とは、400年以上続く盆祭りの行事で、8月15日に堂前山の尾根に築かれた百八基の塚に火をともす幻想的な行事です。 発表タイムでは、それぞれの学年が工夫を凝らしたステージ発表を保護者の方にご覧いただくことができました。 そして、今年は3年ぶりにふれあいタイムが復活!地域の皆様に講師をお願いし、お箏、折り紙、竹細工、和太鼓から1つを体験することができました。子供たちも「楽しかった~!!」と大満足の1日となりました。保護者の皆様のご協力、ありがとうございました。  
「いろいろながっきの音をさがそう」の学習で、地域の「万葉の里太鼓スポーツ少年団」の指導者をお招きして和太鼓の音の響き等について学習しました。様々なリズムを教えてもらい、太鼓をたたく楽しさを肌で感じることができました。  
 11月16日(水)に5年生がグリコピアイーストとクリクラに社会科見学に行ってきました。グリコピアイーストではお菓子の歴史や変遷について、クリクラでは水の塩素反応などについて学ぶことができました。
11月10日、11日に本校卒業生2名が中学校の授業の一環として、本校の子供たちと学習しました。 「大沢小しぐさ」がしっかり身についている2人。掃除の時間も、「廊下も掃除していいですか?」とお願いしたところだけでなく、進んで活動してくれました。